薬剤師国家試験合格の極意

薬学

薬学部の6年生って1年間みっちり勉強しないと国家試験に合格できない?

それはNoです。

そもそも国家試験に合格できる人は時間管理がとても得意です。

オンとオフのメリハリがきちんとできています。

国家試験1週間前までアルバイトをしている人もいました。もちろん合格しましたよ!

1年間無収入ってつらくないですか?

お金も時間もなく、勉強に追われ身なりに気をつかわなくなってしまった人たちがクラスにぞろぞろ(笑)

そんな中でも毎日、洋服も髪型もメイクもバッチリ子がいます。

キラーんって余裕を感じます。みなさんもそうなりたくないですか?

薬剤師国家試験に合格するための極意は時間管理!!

スケジュールを立てる

計画的に勉強時間の確保ができるようになる

息抜きの時間ができる

隙間時間でアルバイトをする

収入が得られる

・国家試験勉強中でもメイクやおしゃれができる

・スタバのドリンク代になる→スタバで勉強

時間管理をするといいことしかありません!しかしここで1点注意があります。

それは融通が利かないアルバイトをしないことです。

週〇日勤務、〇時~〇時など拘束時間が長いアルバイトです。

つまり固定で入るアルバイトはあまりおすすめはしません。

おすすめのアルバイトは単発のアルバイトです。

1日だけといった単発のアルバイトは誰でもできる簡単な仕事が多く気が楽です。

例えばテッシュ配りとかデータ入力とかの事務作業などです。ほかにもたくさんあります。

自分の勉強のスケジュールを立てて隙間時間などに単発バイトをすると効率よく稼ぐことができます。

たとえばこのシェアフルというアプリ↓↓↓

大学生にも人気のアプリなのでもう知っているかもしれませんね。

無料で使えて検索しやすいから薬学生におすすめのバイトアプリです。

時間もお金も味方につけて国家試験ラクラク乗切ってください!応援しています。

お読みいただきありがとうございます。

ブログランキング参加中

クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

薬学
スポンサーリンク
popoをフォローする
ぽぽブロ
タイトルとURLをコピーしました