【薬学部】大腸がんのゴロ

病態

こんにちは!ぽぽです。
胃がんと一緒に大腸がんのゴロも確認してね!
さっそくいってみよう!

大腸がんの治療薬

ホリさんFカップおっきい(FOLFOX療法)

ホリさん:レボホリナート(FOL)
Fカップ:5-FU(F)
おっきい:オキサリプラチン(OX)

FOLFOX療法

レボホリナート5-FUの抗悪性腫瘍作用を増強する
5-FUDNA合成を阻害することで抗悪性腫瘍作用を示す
オキサリプラチンDNAに架橋形成し、抗悪性腫瘍作用を示す

ホリさんFカップいいな(FOLFIRI)

ホリさん:レボホリナート(FOL)
Fカップ:5-FU(F)
いいな:イリノテカン(IRI)

FOLFIRI療法

レボホリナート5-FUの抗悪性腫瘍作用を増強する
5-FUDNA合成を阻害することで抗悪性腫瘍作用を示す
イリノテカン塩酸塩生体内で活性代謝物(SN-38)に変換され、抗悪性腫瘍作用を示す

XLサイズか~おっきい(XELOX)

XLサイズか~:カペシタビン(XEL)
おっきい:オキサリプラチン(OX)

XELOX療法

カペシタビン5-FUのプロドラッグ
オキサリプラチンDNAに架橋形成し、抗悪性腫瘍作用を示す

ベッドをセパレート(分子標的薬)

ベッド:ベバシズマブ
セ:セツキシマブ
パレート:パニツムマブ

分子標的薬

ベバシズマブ抗血管内皮増殖因子(VEGF)ヒト化モノクローナル抗体製剤で
血管新生を抑制する
パニツムマブ抗ヒト上皮細胞増殖因子受容体(EGFR)モノクローナル抗体製剤である
(KRAS野生型に使用)

大腸がんの概念、特徴

概念

・大腸粘膜に発生する悪性腫瘍で大部分が高分化型腺がんである。

・現在日本で増加傾向にある。

特徴

成因:脂肪の多量摂取、p53やKRASなどの遺伝子変異が発症に関与する
腫瘍マーカー:CEA,CA19-9
症状:早期がんではほとんど無症状

お読みいただきありがとうございます。

ブログランキング参加中

クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

病態 薬学
スポンサーリンク
popoをフォローする
ぽぽブロ
タイトルとURLをコピーしました